沖縄マツダ

採用情報

採用情報

中西 千尋

中西 千尋

浦添店 営業スタッフ(入社3年目)

女性ならではの視点でお客様とカーライフの歓びを分かち合い、「また来たくなる」お店作りに貢献できるよう努めています。

マツダに入社した動機を教えてください

車を運転することが好きで学生の頃はよくドライブに出掛けていました。
当時、アパレル関係や化粧品等を販売するアルバイトをしていたこともあり、自動車ディーラーの営業に就いて「もっと高いレベルでの接客や販売が行えるようなスキルを身につけたい」と考えるようになりました。また、沖縄マツダの企業説明会では、採用担当だけでなく社長も登壇し、学生だった私たちに真剣に向き合い、話していただいたことにとても感動し、沖縄マツダに入社したいという思いが強くなりました。

マツダに入社した動機を教えてください

どんなときにやりがいを感じますか?

クルマに関しては、私より詳しいお客様もいらっしゃれば、あまり詳しくないお客様も多くいらっしゃいます。どのようなお客様に対しても、明確且つ丁寧に説明することで感心いただき大変喜んでいただけますし、そのようなときにお客様のお役に立てているとやりがいを感じます。
また、納車の日にはどのお客様も大変嬉しそうで、一番の笑顔を見たときは初来店からこれまでの道のりを思い出し、私自身とても嬉しくなります。今後、お客様との長いお付き合いが始まる喜びを思うとこの仕事を選んで本当に良かったと感じます。

どんな時にやりがいを感じますか?

マツダの社内研修や人材育成はいかがですか?

入社してすぐに広島での研修があり、新人でも手厚く教育してくれることに正直驚きました。日々の業務のなかでも、上司からさまざまな情報提供があり、マツダ車の開発秘話やこだわりなどといったトリビアはお客様との会話でも活かせるので、自身の勉強だけでなく人からもらう情報も常に吸収して接客スキルアップに役立てています。

マツダの社内研修や人材育成はいかがですか?

ご自身の思い描く未来像を教えてください

女性視点でお店作りができる存在になりたいです。女性ならではの細やかな気遣いで「居心地が良い」「また来たくなる」という雰囲気づくりや、お客様がご家族でご来店された場合には、お子様が飽きないような工夫ができると考えています。
また、クルマにあまり詳しくないお客様に対していかに解りやすく情報をお伝えするかということを積極的に社内展開できる力を身につけたいです。

ご自身の思い描く未来像を教えてください

営業スタッフ 採用