沖縄マツダ

ホームへ戻る

「世界中からさまざまな賞をいただきました」

「みなさまとともに走り、ともに歓び、ともに生きていく、そんなクルマをつくり続ける。」この気持ちから生み出されるマツダの車は、日本だけでなく世界中のみなさまに評価され、さまざまな賞をいただきました。デザイン、安全性、なぜマツダの車は評価されるのか。その一部をご紹介いたします。
世界中で評価されるマツダ車

  • 日本・世界からこれだけの評価をいただいております。

    ▪️主なクルマの受賞歴

    受賞対象 授与元 受賞名称(授与元団体/主催)
    2016 1 CX-3 カースタイリング カースタイリング カーデザイン大賞 2015-2016:ゴールデンマーカー(量産車)
    2016 1 Mazda RX-VISION カースタイリング カースタイリング カーデザイン大賞 2015-2016:ゴールデンクレイ
    2015 12 CX-3 日本流行色協会 オートカラーアワード2015:特別賞 (エクステリア:セラミックメタリック/インテリア:ピュアホワイト)
    2015 9 Mazda MX-5/ Mazda Roadster(4th generation) 日本デザイン振興会 グッドデザイン ベスト100:乗用車 [マツダ ロードスター]
    2015 1 Mazda MX-5/ Mazda Roadster(4th generation) クリッカー Cliccker.com 東京国際カスタムカーコンテスト2015:コンセプトカー部門優秀賞:ALL-NEW MAZDA ROADSTER
    2014 10 Mazda2/ Demio(4th generation) 日本デザイン振興会 グッドデザイン金賞2014:普通乗用車(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)
    2012 12 Mazda6/ Atenza(3rd generation) 日本流行色協会 オートカラーアワード2013: デザイナーズセレクション エクステリア部門賞
    2012 12 Mazda6/ Atenza(3rd generation) 日本流行色協会 オートカラーアワード2013: デザイナーズセレクション インテリア部門賞
    2013 1 Mazda6/ Atenza(3rd generation) カースタイリング 日本カーモデリング大賞(ゴールデンクレイトロフィ)
    2013 1 Mazda6/ Atenza(3rd generation) カースタイリング 2012-2013 日本カーデザイン大賞(ゴールデンマーカートロフィ)
    2012 1 SHINARI カースタイリング カースタイリング誌:日本カーデザイン賞:ゴールデンクレイトロフィー

    その他にも数々の受賞歴をご覧頂けます。
    ・テクノロジーの受賞歴
    ・デザインの受賞歴
    ・その他の受賞歴
    ・日本カー・オブ・ザ・イヤー マツダ車 受賞の歴史
    ・ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー マツダ車 受賞の歴史
    ・世界からの評価

  • なぜマツダのデザインが評価されるのか。
    それはマツダのデザインが「クルマに命を与える」から。

    鼓動デザイン

    クルマは、単なる鉄の塊ではありません。それは「命あるもの」だとマツダは考えます。ドライバーとクルマの関係を、まるで愛馬と心を通わせるかのように、エモーショナルなものにする。そのための造形を追い求めつづけるのが、マツダの「魂動デザイン」です。

    このコンセプトが、日本そして世界のみなさまに評価をいただきました。
    これほど多くのデザインに関するグローバルな評価を短期間で受けた実績は他にはないのではないでしょうか。マツダはこれかも熱い想いと匠の技術をもって、優れたデザインを生み出してまいります。

  • 安全性能への高い評価。
    「i-ACTIVSENSE」を搭載したアクセラが、平成28年度自動車アセスメント予防安全評価*1(前期分)において最高ランクを獲得。

    「i-ACTIVSENSE」を搭載したアクセラが、平成28年度自動車アセスメント予防安全評価*1(前期分)において最高ランクを獲得。

    近年、マツダ車はその安全性能の大幅な向上が証明され、評価されました。予防安全性能評価*で最高ランクの「ASV++」を獲得、新・安全性能総合評価も最高ランクを獲得、歩行者対応自動ブレーキが重要な時代において、マツダ車は第三者機関においてトップの成績と評価をいただいております。なによりも安全であること。それが、「走る歓び」の基本。このコンセプトを元にした「人間中心設計による安全走行」への想いと努力をマツダは続けていきます。デザインだけではない、「安全性能にも強い」マツダを評価いただいております。

    *1 自動車アセスメント(JNCAP)は、国土交通省と独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)が、安全な自動車の普及を促進する目的で、平成7年度より公表している自動車の安全性能評価。現在市販されている自動車の安全性能について衝突安全性能、歩行者保護性能などに加え、平成26年度から予防安全性能の評価結果を公表しています。

  • マツダへの評価をお客様と分かち合う

    トロフィーツアー

    沖縄マツダでは、新型ロードスター「日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞記念」のトロフィーツアーイベントを開催しました。それは数々の受賞も、お客様の「安心・安全・快適なカーライフ」を実現したいというマツダの想いの結果であり、その歓びはお客様と分かち合うことが大切であると感じているからです。マツダは今後もお客様との接点を大切にしてまいります、お近くのマツダ店舗にお気軽にご来店いただけること、心よりお待ちしております。

マツダ車のデザイン、安全性能、こだわりをスタッフがご説明いたします

マツダ車のデザイン、安全性能、こだわりをスタッフがご説明いたします

お客様とのコミュニケーションを何より大切にしております。マツダ車がどのような評価をいただいたのが、スタッフへぜひご質問ください、丁寧かつ分かりやすくご説明させていただきます。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

ブランド体感記事

  • 正しい姿勢で運転することがとても重要です
  • 生命感が宿るその造形美はいかにして生まれるのか?

ブランド体感をもっと読む

マツダライフ記事

  • 走る・曲がる・止まるがすごく楽しくて週末ドライブが増えました
  • 雨の日でも滑らないので安心して運転できます

マツダライフをもっと読む